メニュー 閉じる

部員さん周りで

先日いつも行く部員さん宅のお部屋に初めて入り、色々話をしました。

〇   〇   〇

彼は私が回わる時間帯にはほぼ在宅していて、居れば必ず顔は見せて下さる方なので何となく安心しながらの玄関先話で終えていました。当然お宅には地区の壮年部の人達もお邪魔していますのでこれ以上その人に負担は掛けない様に、個人的にはわざと上がり込んでの話はしていませんでした。

今回大分親密度(迄は無いかな?)も深まってきた様なので、じっくり話をしてみようと思って部屋にお邪魔した次第です。
やはり話はしっかり聞くものですよね、意外な面が今回分かって若干驚きました。
彼の話の中で、へえ…、と感心したのが、信心歴50年と云う事と同じ仕事歴40数年との事。

何事にしても40年50年地味に続けている方は、やはり凄いと思います。
で、数ヶ月後を目標に「体験談」を描いて頂こうと「無理矢理」了解を取ってきました。

〇   〇   〇

共同作業(彼と私)になりますけど、今から出来上がりが楽しみです ( ^_^)


関連記事

職場での小さな「宿業転換」の話

脳梗塞入院での顛末-Ⅰ

話し続けること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。