メニュー 閉じる

韓国人の歴史感覚

令和4年2月15日(火)

「韓服騒動」を機に韓国人が意識し始めた宗主国・中国の残像へのコメント

過去に合気武道と空手をそれぞれ十数年程やっていました。特に合気武道に関しては武田惣角系の合気を中心に練習していました。言うまでも無く合気道(武道)も空手もそれぞれ純日本伝統の武道です。

〇   〇   〇

さて数年前にネット上で、「合気道や空手は韓国が元祖だ」と言うよくわからない記事を読みました。こ、こいつ等何を話しているのだ…!と余りの事に呆然となった経験があります。
また、日本の古墳が韓国の南の方にある事は事実ですけど、韓国の何処かの建設業者か誰かが、何をとち狂ったのかその古墳を破壊している写真を見た事があります。彼等韓国人にとっては、古墳などと言う不埒なものが自分の国にあってはならない、と言う事なんでしょうね。

韓国は「小中華感覚」を今だに持ち続けている国です。日本が韓国の「小冊封体制」にでも入ってくれれば、彼等はほっと胸をなで下ろすのかも知れませんが、そんな時代錯誤の話は不可能だし、ばかげています。
韓国民の歪んだ歴史感覚を、本気の本気で真っ直ぐにしないと、彼等の民族性はいつまで経っても変わらないと思います。

〇   〇   〇

良いことだけ認めて、都合の悪い事は誤魔化し、破壊、知らぬ顔…。これではいつまで経っても正常な民主国家には成れないのではないかと、そう考えるのです。


関連記事

「世界の警察」-アメリカと中国の対比

1件のコメント

  1. 地水火風

    初めまして。
    「朝鮮人操作マニュアル」と言うのをご存知でしょうか?
    是非ググってみて下さい。

    何故2000年間中国に冊封された悲しい成れの果てです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。